忍者ブログ
炊き込みご飯を詰めたローストチキン
カナピさんちのミモザキッチンで教わったので、
今年のクリスマスは、丸鶏に炊き込みご飯を詰めて焼きました。

お米に具を入れて、(今回はやまびこしめじとれんこん)
牡蠣味調味料と中華風顆粒だしと醤油で炊くのでとっても簡単。
それを鶏肉に入れて焼くと、鶏の旨みがしみ込んで、
ますますおいしいご飯になります。



クリスマスかまぼこ
レタスのサラダに、れんこんマヨネーズあえとクルトン
ごぼうのポタージュスープ
りんごヨーグルトあえ

おなかいっぱいすぎて、
生チョコロールケーキは別の日になりました。



甘ーいケーキのような、消費材のシュトーレンもクリスマスの味。
ドライフルーツたっぷりでマジパンペーストも入っていて、
とっても甘いので、薄く切っていただくと、いくらでも食べられます。




翌日は、身がたくさんついた鶏ガラを煮て、
小松菜と長ねぎを加えて、スープかけごはんにしました。
クリスマス用だけでなく、年に何回か出てほしいような、
おいしくてお得なはりまの丸鶏です。
PR
【2012/12/29 13:56 】 | 鶏肉 | 有り難いご意見(0)
<<生活クラブのお節ラベル | ホーム | みんなごま油で・・白菜と豚肉のスープ、れんこん醤油煮、豆腐の塩麹炒め>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>