忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
出張料理教室
幼稚園に入る前から知っているめぐちゃんが、
大学生になる春休み、
めぐちゃんのおうちでお料理の個人レッスンをしました。
あなたの家の食材で、出張料理教室~

家にある材料で作るので、
メニューも行ってから決めました。

解凍してあったのが、鶏胸肉。
めぐちゃんは、お肉ははりまの鶏肉が一番好きだそうです。
さすが生活クラブっ子。

和風と洋風、どっちがいいかめぐちゃんに聞いて、和風、
ということで、簡単な治部煮。
鶏むね肉をそぎ切りにして、片栗粉をまぶして、
白だしで作っただし汁で煮ました。

お母さんは、平田牧場の豚モモ肉が一番好き~
翌日にでも食べられるように、
豚モモ肉の角切りと、
玉ねぎ、にんじん、大豆缶、トマト缶で、トマト煮込み。
(結局、その日に食べちゃったそうですが)

あまり野菜料理を食べていない、というので、
たくさんあった人参でしりしり。
 

里芋は蒸してきぬかつぎに。
大根はいちょうぎりにして、浅漬けの素であえました。



翌日はおにぎらず講習会。
豚ひき肉でくるみ入り肉味噌を作ったら、
あとはそのままはさむものばかり。

くるみ入り肉味噌、
おさかなソーセージとスライスチーズとマヨネーズ、
まぐろ油漬け缶とマヨネーズ、
ちょこっとポークカレー、
人参しりしりの残り。
これでご飯2合分です。
 

まぐろ缶は半分使ったので、
残りの半分と缶汁で、キャベツを蒸し煮にしました。(写真なし)

めぐちゃんがきゅうりのお味噌汁が好き、ということで、
だしなしのお味噌汁を作りました。
きゅうり、長ネギ、油揚げが入っています。
ちゃんと作られたお味噌には、天然のアミノ酸がたっぷりだから、
化学調味料なんていれないほうがおいしいです。


材料と味の好みを聞いて、メニューの提案をするだけなので、
作ったのはみんなめぐちゃんで、味付けも全部めぐちゃんがしました。
毎日作るご飯なので、
一度に食べる分がこのくらい、
お鍋のこのくらいまでいれて、味は薄めにつけて、
最後に味見して調味料を足す、
というアバウトなものですが、
家で作るほうが、早くて簡単で安上がり、なのはわかってもらえたかな。

ホットケーキミックのスコーンも作りました。
ミルクチョコ入りと、
プルーンとナッツ入り。
オーブンに入れた途端、めぐちゃんが、「かんたん!」
といってるくらい簡単です。
レシピはこれいいクラブに載せています。
ホットケーキミックスでスコーン

焼き上がりを紅茶と一緒にいただきました。


二日とも、ご近所に住むおじいちゃん、おばあちゃんをお招きして、
みんなでご飯を食べたそうです。
お孫さんの初手料理に感激されたそうです。

うちには女の子がいないので、
一緒にお料理できて、楽しかったです。
春休みは終わっちゃうけど、
またお料理しに行きたいなあ~

ごはん待ちのりく。
 

ぼくのごはんはまだですか~?
 


こちらは3月に作りに行った
ホットケーキミックスのパウンドケーキ。
天板がみつからず、オーブンに直接置いたので、
下が少し焦げてますが、おいしくできました。


ホットケーキミックスが2種類あったので、
両方使ってみました。
いつもの生活クラブのと


パルシステムの。


どちらも生産者は日東富士製粉ですが、
パルのほうは、膨張材がベーキングパウダーではなく、
原料名で表示されているのでしょうか。

生活クラブの粉は、さらさらですが、
パルのほうは、一度ふるってもいいくらい、混ぜるとだまができました。
油分が入っているので、かたまりやすいのかもしれません。

パルのほうは香料が入っていて、
バニラエッセンスというよりはシロップのような甘い香りがしています。
一口目はおいしいのですが、途中でくどくなりそうです。
生活クラブは香料が入っていないので、
加えるものは、フルーツでもチョコやナッツでも、なんでもあいます。

りく。
知らない人が家に来ていると言って、
顔を見ると、にゃーと抗議しますが、
ひっかいたりはしません。




もぐってねちゃいました。
PR
【2016/04/08 13:41 】 | その他 | 有り難いご意見(0)
台湾みやげいろいろ
大学院生の子どもが台湾に行って、
おみやげをいろいろ買ってきました。

台湾名物、パイナップルケーキ。
おいしかったです。
ケーキというとバターケーキにパイナップル入りを想像しますが、
もっとほろほろしていて、ケーキというよりクッキーに近いです。



台湾のかっぱえびせんとポポロン?




◆◆

ラングドシャのようなクッキー。
箱の写真はたくさんですが、
長いのが5本入りでした。


◆◆

不思議なお菓子。


見た目はガムみたいです。
日本なら数枚ずつ、紙で包装されていそうです。


くるみが入っていて、薄くスライスされています。
うっすらと甘くて、和菓子のようでした。

中国の重慶の合川というところのお菓子のようです。
なぜ台湾にあるのか~?


◆◆

かんぞううりこ とは なにか?
甘草の種なの?
イラストはかぼちゃの種みたいだけど、甘草味なの?
などと言いつつ開けてみれば


イラストとたがわず黒い種を歯で割って、中身を食べます。
スパイスが効いていて、おいしい。
めんどうだけど、食べ始めると止まりません。


ウォーターメロンと書いてあるので、スイカ。
西瓜子もスイカの種。
調べても、スイカの種と書かれているのですが、
日本のスイカの種とはまったく違います。
こんなに大きなスイカの種があるのでしょうか?
かぼちゃの種にそっくりですが、
かぼちゃの種のほうがもっとふっくらしているかもしれません。

かぼちゃの種は、子どものころに食べていました。
洗ってわたをとった種を、日に干して、乾煎りして、中身を食べました。

◆◆

一見、チョコレートのようですが、


ジャスミンティーです。


親指の先ほどの大きさなのに、
お湯を入れると、こんなにたくさんの葉になります。


チャーハンの時に淹れました。
残りご飯に、
卵、ベーコンブロック、キュウリ、ピーマン、長芋と、
余っていたものを刻んで炒めただけですが、
これはとってもおいしくできました。
ぜんぶ消費材ですから♪


◆◆

酸辣湯スープの素



細切り肉ときのこと卵を入れると
本格的にできるようですが、
卵だけでもいいようなので、卵だけにしました。




あけると顆粒のスープに具も入っていて。
インスタントラーメンのスープのようです。


水に入れて沸かし、最後に卵を入れただけで、
酸辣湯の出来上がりです。
すっぱさは、そうでもありませんが、ピリ辛でした。
けっこう味が濃いので、麺を入れて、酸辣湯麺にしてもよさそうです。
でも化学調味料がはいっている味でした。


牛肉とクレソンの炒め物、ひややっこ、春雨サラダといっしょに。


◆◆
これはいただきものの月餅。


すごい黄身餡です。
日本のお月見はお団子ですが、
中国では月餅だそうで、
お月見の時には月餅だらけになるそうです。    
【2015/10/17 14:27 】 | その他 | 有り難いご意見(0)
東京に近いので
東京に近いので、
デモに行くのも近いです。
たいてい1時間足らずで着きます。

8月30日 国会前
この日は、夫と子どもと3人で。


子どもが卒業した学校の、在校生、卒業生、保護者と歌いました。
何年かぶりで、卒業生の保護者の方とも会いました。


生活クラブも行っていたはずですが、
ちょうど国会の反対側だったので、
知った人には会えませんでした。
生活クラブの意見表明




9月16日は夕方から夜、雨の中で歌いました。
平日の夜なので、一人で出かけました。


9月23日 代々木公園
休みでしたが、家族はみんな予定があり、
この日も一人で行ってきました。


デモ行進が駅に向かって出発する時から始まったライブが良かったです。
忌野清志郎さんのカバーで、
なにいってんだ と、サマータイムブルース、
みんなに聴いてほしかった。
最後まで聴いていましたが、
原宿方面に行く行列の最後にくっつくことができました。


出かけた日は疲れるので、
解凍しておいた、手巻きずしセットとミニだて巻きで

ほたて、甘エビ、イカ刺身、まぐろ、
いくら、さんまの酢〆


ばらちらし寿司。


甘エビの頭と殻としっぽでだしをとっておいて、
翌日のお昼、一人分。
フォーのようなのをそうめんで作りました。
塩コショウ、細ネギ、トマト、ごま、
レモン汁とラー油でそれらしくなりました。
ここにシャンツァイがあれば・・・
【2015/09/27 14:54 】 | その他 | 有り難いご意見(0)
ファームヨコタでランチ
海の日の休日、はなを連れて、
実家の母と妹には近くの駅まできてもらって
ファームヨコタに行きました。

足立区ですが、川口の向こう隣、 車で30分足らずです。

大きな道路の脇ですが、入口はこんな ふうです。
 

お花屋さんが併設している食堂で、
テラス席はわんちゃんOKなので、
犬を連れた人が何組も来ていました。

気持ちよさそうに猫ちゃんも寝ていました。



 


野菜たっぷりかやばあちゃんの特製ランチ



左上から
凍り豆腐とさつま揚げの煮物、
きんびらごぼう
フライドポテト&ししとう
山盛りの千切りキャベツはドレッシングで、トマト

こんにゃくの煮物、まるいのと四角いの
胡麻和え
ミニハンバーグ
黒米入りごはん、モロヘイヤ、みそ汁




午後から大学の子どもは大盛り牛すじカレー


はなは隣に座っています。


かぼちゃのチーズケーキと抹茶ケーキ




猫ちゃんはときどき目をあけては、ずって寝ています。
 


花屋さんなので、ポットの苗も売っています。
 


舎人ライナーが上を走っているのが見えるのに、
森の中のようでした。
ファームヨコタ

【2014/07/23 10:48 】 | その他 | 有り難いご意見(0)
ミモザキッチンーかぼちゃのアーモンドケーキ
昨日は、湘南のカナピ先生のご自宅での料理教室「ミモザキッチン」でした。
毎年、年に二回ほど、おいしいお料理を教えていただいて、
ほかの単協の生活クラブのお友達ともお話ができる、素敵な時間です。

今回のメインは、かぼちゃと紅茶の入ったアーモンド生地に、
カラメルクリームと贅沢なケーキ。



小麦粉は使わず、全部アーモンド粉です。



カラメルクリームもグラニュー糖を焦がして作ります。



ケーキを作る間に、お昼の料理も教えていただきます。
たくさんの野菜をまぶして揚げる鶏のからあげは、ボリューム満点。
野菜を切ったり、お魚を焼いたり、ホワイトソースも作り、
主菜だけでなく、サラダもスープも手際よく、短時間で作るコツも教わります。



かぼちゃの皮や、紅玉りんごのシロップ煮も型抜きし、
ケーキの飾りも準備しました。

 

パティシエになって、ケーキをデコレーション。
どんなふうに飾ろうかと悩みます。



青森から届いたくるみもちらして飾りました。
こちらは、箱に入れて、1人1台のおみやげになります。



ランチもできあがり、みんなでいただきます。

 

できたてのケーキもお味見。
ざっくりしたこくのあるケーキに、
ほろ苦いカラメルクリームがよくあいます。

 

みんなでゆっくりおしゃべりのあとは、
天気も良いので駅まで歩いて帰ります。
すぐ目の前の電線をリスが渡っていました。

 

ピアノと料理のカナピ先生のブログはこちら。
ミモザキッチン




【2013/11/30 15:04 】 | その他 | 有り難いご意見(0)
| ホーム | 次ページ>>