忍者ブログ
お豆腐ごはん
冷奴でそのまま食べるのも好きですが、
お豆腐ごはんも好きです。

ミョウガが届くようになると、毎日お豆腐でもいいくらいです。
かつおぶし細削りといっしょに、ごはんにのせて。




薄切りきゅうりは梅びしおとみりんであえたもの、
すりおろした長芋は、味噌と水で溶いて、のりを浮かべて冷たい味噌汁に。

火を使ったのは写真にない、ちくわのバター炒めのみでした。
PR
【2011/07/31 08:40 】 | 豆腐 | 有り難いご意見(0)
豆腐マヨネーズとセロリ
豆腐マヨネーズは、セロリともあいます。
ミックスチーズも入れて。
クリームチーズ?と聞かたくらい豆腐らしくありません。

キュウリやレンコンなど混ぜたこともありますが、
セロリのように香りがあったほうが
混ぜるときにはよいみたいです。



キーマカレーと。



【2011/02/17 14:57 】 | 豆腐 | 有り難いご意見(0)
水菜が届くと豆腐マヨネーズ
地場野菜セットに入って水菜が届くと、
豆腐マヨネーズを作ります。


豆腐マヨネーズのサラダ

豆腐をざるとすりこぎで裏ごしして、




塩、レモン汁などで味付け。
この日は、イタリアンエッセンスも入れました。




カリカリのポテトチップスがよくあいます。
サラダだけ、一皿全部食べたいという人がいます・・・




豆腐マヨネーズを知ったのは、
16年前に泊まった安曇野のシャロムヒュッテです。
蒸し煮にした野菜と豆腐マヨネーズがよくあい、
朝からたくさんいただきました。
たしかオイルを加えるレシピでしたが、
お豆腐がおいしいので、省略してもおいしくできます。
【2011/02/14 18:41 】 | 豆腐 | 有り難いご意見(1)
豆腐マヨネーズのサラダ
水菜か、ロメインレタスが届くと、たいてい作る豆腐マヨネーズ。
洋風白和えといった感じで、
白和えより、混ぜるものが少ないので、簡単です。
ざるで裏ごした豆腐に、塩とレモン汁。
あとは、その時により、なたね油、オリーブオイル、マスタードなど、混ぜたりします。


水菜が届いたので、セロリとゆでブロッコリーをくわえてサラダ。



夏なら、トマトやきゅうりでも。


豆腐なので、たっぷりのせて食べられます。
ポテトチップスをくだいてのせるのもおいしいです。




生活クラブの豆腐は、パンと一緒で、単協により生産者が違います。
配達するセンターに直接入るので、
できるだけ近くのお豆腐屋さんからということで、
埼玉の中でも3つの生産者があり、
川口に届くのは、浦和にある山田屋さんのお豆腐です。



豆腐につかっている大豆は、すべて国産。凝固剤はにがりで消泡剤は使っていません。。
スーパーでおなじような豆腐を探しても、
なかなかそういうものはみつかりません。
国産大豆使用は、100%とは限りませんし、
国産100%と書いてあっても消泡剤を使っていたり、
外国産でにがり使用などいろいろです。
デパートや自然食品店にはありますが、生活クラブよりかなり高くなるので、
豆腐好きだと困るかもしれません。



ポテトチップスは、最近では、何種類かあり、
小袋入りのは、サラダにもつかいきれるので便利です。
味もおいしいし、化学調味料を使っていません。
じゃがいもの味がします。



小袋入りは山芳製菓。
社長さんが、ポテトチップスが大好きと、
昔、雑誌で読んだことがあります。
別の市販品もある生産ラインでは、ラインを別にしたり、
同じラインの場合には、原料や製品が混ざらないように、
時間を変えて、生活クラブ向けのものを製造してもらっています。
【2011/02/03 18:31 】 | 豆腐 | 有り難いご意見(0)
<<前ページ | ホーム |