忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
百姓貴族
好きなわりに、そんなにまんがを読んでいないのです。
だから、カテゴリーを「本・まんが」にしてみました。

それで、まんがです。
『百姓貴族』



テレビアニメになり、映画にもなった、
はがれん・・・『鋼の錬金術師』の作者の描く、
お百姓さんの優雅で過酷な日々~♪

映画『いのちの食べ方』と同じように、
食べもの=いのちということが、
笑いながらも感じられるところがすごいです。
きっと、作る現場はどこにでも、
頑張った感動的な話と同じくらい、
こわいけど笑っちゃう話もたくさんあるのでしょう。

PR
【2011/03/03 16:31 】 | 本・まんが | 有り難いご意見(1)
<<大江町ひなあられ | ホーム | これがないと困るー豆板醤>>
有り難いご意見
無題
へ~♪
読んでみたいな^^
はがれんは、気持ちがえぐられるようなリアルさがあって
夜見ると寝れなくなったりしたマンがです^^;
女の人が描いてるんですよね^^
あ、今日、荷物発送しました時間がなかったから、お菓子はまた今度♪
【2011/03/03 20:43】| URL | たまご #56c8f45c55 [ 編集 ]
Re:無題
>たまごさん
このまんがは買って損はないですよ。本の花束で買ったのです。これも生活クラブ。
はがれんは、子どもたちが好きで、全巻そろえたいと言ってます。買えばいいのに、妹から借りてきて、読んでいました。
うれしいお荷物が届くのですね。わぁい♪
【2011/03/04 00:32】


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>