忍者ブログ
鶏肉を料理
胸肉と手羽元と砂肝が届いたので、
昨日は胸肉と手羽元に火を通しました。

胸肉は沸騰した湯にそのまま入れて、
ふつふつする程度に火を弱め、
5~6分ゆでて、そのまま冷まします。

お肉に味をつけたいときには、先に砂糖と塩をまぶしておきますが、
たれをかけたいときには、ただゆでるだけでも充分です。
弱火でゆでてそのまま冷ますのが、しっとりできるポイントです。




手羽元は、フライパンで焼いてから、
醤油、みりん、素精糖をくわえてふたをして、照り煮にしました。







根菜類があったので、炒り鶏でもよかったかもと、
手羽元を取り出してから、停電で暗くなってきた台所で、
横綱こんにゃくをゆで、ごぼう、れんこん、人参を切り、
さっと洗った干し椎茸、刻み昆布とともに入れて、
水と醤油、みりんをくわえて煮ました。




手羽元は後日のおかずにとっておき、
昨日は、鶏のスープで雑炊、豆腐とレタスの外葉を刻んで入れて。
ゆでた胸肉は細く割いて、大根と一緒に胡麻ドレッシングで。
煮物はおかずに食べました。



今日のお弁当にも、温かいスープと、
パンには、ゆで鶏とブロッコリーのマヨネーズあえ。チョコ。
甘夏のおからケーキも入れて。


PR
【2011/03/24 16:33 】 | 鶏肉 | 有り難いご意見(0)
<<あると便利。でもなくても困らない。 | ホーム | お鍋でキッシュ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>