忍者ブログ
  • 2020.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.06
お鍋でキッシュ
夜7時からの停電だったので、早めに料理の準備をしました。
スープは、保温鍋を使って。

短時間で作る時には、圧力鍋が便利で、
早めに調理できるときには、保温鍋が便利です。
保温鍋だと、野菜を小さく切っても煮くずれない、
食べるときに温めなおさなくても温かいのがよいです。



カテージチーズを作ったので、ホエイをスープにしました。
ジャガイモ、ごぼう、玉ねぎ、にんじん、レンズ豆、マイルド粗挽き。


   ♪


鍋でキッシュを焼いてみようと、停電前の準備。



台は、薄力粉とマーガリンを混ぜたところに水を少しだけ加えて、
ぼろぼろの生地を、オーブンペーパーを敷いた鍋にしきこみ、

沃土会のほうれん草はさっとゆで、秩父しめじは塩と酒で蒸し、

卵と生クリームを合わせて塩こしょうしておきました。


焼くときに、野菜とクリームを合わせて生地の上に流し込み、
ミックスチーズを乗せて、ふたをして弱火で焼きます。
これは停電中の作業になりました。


    ♪


隣の鍋では甘夏入りおからケーキを焼きました。
はかりを使うので、停電前に、薄力粉前までボウルに混ぜておき、
焼くときに、薄力粉をふるいいれ、シロップ漬けの甘夏を刻んで加えて焼きました。




    ♪


停電が2時間と早めに終わりました。
キッシュは中まで火が通っていますが、上に焼き目がつかないので、
グラタン皿に入れて、ガスグリルに入れました。
冷めかけていたので、ちょうどよく温まります。




冷やご飯は、ごま油をしいたフライパンで焼きました。





キッシュの台もサクサクに焼けていておいしいです。
ひじきのマリネを添えて。




会社の暖房はこわれたままで寒いそうなので、
お弁当にもスープです。




自分の分には、キッシュと一緒にトーストもグリルで焼きました。




おからケーキは、蒸した感じになりました。


PR
【2011/03/23 13:24 】 | 農産物 | 有り難いご意見(0)
<<鶏肉を料理 | ホーム | 元気そうです>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>