忍者ブログ
  • 2018.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.05
残りご飯のリゾット、さんま炊き込みご飯
1/12
牛すね肉でスープ。
圧力鍋があると、すぐにやわらかくなります。

すね肉を一口大に切って、
ひたひたの水とローレルと塩こしょうで
圧をかけて15分加熱。圧が抜けたら、
玉ねぎ、にんじん、ごぼうと、コーミのトマト缶を入れて、 再び加熱5分。
おいしいスープができました。

じゃがいもは、くずれてしまうので、スープに入れずに、
先に圧力鍋で蒸して、ブロッコリーとマヨネーズでポテトサラダ。




残りご飯でリゾット、簡単なので何回も作ってます。
味の決め手は
生活クラブのパウダーチーズ(粉チーズ)と、ミックスチーズ。

ベーコン入り。1/14


えびのビスクスープと白菜入り 。2/1


2/3
さんま塩焼きでさんまご飯。

大好きなさんまご飯は、
生の骨付き、生の三枚おろし、三枚おろしを焼いて、など、
いろいろ試していますが、今回は焼き魚のさんま塩焼き。

まずは袋に書いてある通り、袋ごと熱湯でゆでて温めます。
手で触れるくらいに冷まして骨を取りました。
このまま入れたほうがおいしいと思いますが、
ご飯が炊けてから、骨をはずすのが面倒なので。
あとは、といで水加減したお米の上に乗せて、
3合に塩小さじ2ほど入れて、炊くだけ。
 

刻み生姜を乗せました。
さんまが焼いてあるからほんのり香ばしく、
三人で3合、食べてしまいました。
これほんとおいしくておすすめです。
米1合につき1尾分、2袋注文したので、あと1尾分残っています。
1合で充分な実家に持って行って、作ってあげようかなあ。


PR
【2017/02/22 14:57 】 | | 有り難いご意見(0)
<<ほうれん草カレー、やきとりなど | ホーム | ホットケーキミックスのブラウニー>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>