忍者ブログ
  • 2018.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019.01
おにぎらず

ちょっと前から話題になっている、おにぎらず。
北海道のmiponさんが作っていたり、
神奈川のナナコさんがイベントで作っていたり、
  (お二人とも生活クラブの組合員のお友達です)
とうとうあさイチにも登場していました。
この前、話した時には、みんな知らなかったけれど、これで流行るかな~?

作り方は簡単。
のりを1枚置いて、
真ん中にご飯を、おにぎりにする半量程度、丸く広げ、
その上に好みの具を置いて、
さらに具の上にご飯をのせて、
最後に四方から、のりで包み、
両手でギュッと形を整えれば出来上がり。
にぎらないので、おにぎらず。

うちでは子どもの携帯朝ごはんとして、
おさかなソーセージミニとスライスチーズとマヨネーズをはさんでいました。
起きたてはおなかがすかないと言って、持って行ったはずが、
駅に行くまで歩きながら、おいしくてあっという間に食べてしまうそうです。

もっと食べたいーと言っているので、
早くも春休みらしい大学生たちにおにぎらず~

右から
豚ひき肉の味噌炒めと大根せんぎり 。
おとうふあげとスライスチーズ。
すぐに食べてしまうので、生の大根をはさんでもみずっぽくなりません
ニラのスープが余っていたので、翌日、水と味噌を足して、卵を落としました。
 



右から
わしたポークと大根の炒めたの。 最後にちょっと醤油を落としました。
残っていたのでおとうふあげとスライスチーズ、マヨネーズもプラス。
わしたポークは残りを容器に入れてふたをしておいたのに、
気がつくと、猫たちが食べて容器が空になっていましたー
 


右から
ちりめん山椒とドライパックの大豆。
まぐろ油漬け缶とマヨネーズ。


おにぎらずのいいところは、
具がたっぷりはじっこまではいっているところ。
おにぎりだと具をたくさん入れると、まとまらないので、
どうしても真ん中だけになってしまいます。
おにぎりには入れにくい、ばらばらの具や、せんぎりの具も、
なんでもはさんでしまえます。

のりがどんどん減るのだけが困りますが、
ビタミンA、B1、B2、Cが豊富で、
カルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛、ヨウ素も入っているというのだから、
一人1~2枚ずつくらい、のりを食べてもいいようです。

あったかいごはんと、
冷めていたり、冷蔵庫から出したての具の組み合わせは、
温度差から、お弁当にはどうかと思いますが、
今すぐ食べる分には、ご飯茶碗に乗せるようなものなので大丈夫。
コンビニでおにぎり買うより、ずっと安くて安心です。
手軽だけれど、防腐剤と化学調味料入りらしいコンビニおにぎりに
これなら対抗できると思います。

PR
【2015/01/31 14:57 】 | | 有り難いご意見(0)
<<犬猫いろいろ | ホーム | 公園のたぬちゃん>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>