忍者ブログ
  • 2020.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.06
手のひらサイズの猫、てとらん

日曜日、
お煎茶の先生のお家で子猫を保護したので、
こどもと引き取りに行きました。





体重260gくらい、生後15~20日くらいでしょうか。
とてもきれいなので、昨日捨てられたのでしょう。
子猫用のミルクとキャットフードを買ってきました。
まだお皿から飲めなかったので、
薬飲ませ用の針のない注射器をみつけて、
やっと飲ませました。







エプロンのポケットに入ります。


月曜日、
動物病院に行って、大きなシリンジをもらってきたので、
ミルクが飲みやすくなりました。

ティシュでおしっこをとっていましたが、
夕方、トイレに入れたらちゃんとおしっこできました。
    
ぱたぽんとまでろんは、ずっとおこってます。
それでも、までろんは、興味津々で、
近くによって眺めています。
ぱたぽんは、までろんが来た時みたいに、
すっかり隠遁生活で、押し入れにもぐってしまいました。







火曜日、
ちっちゃい猫は、てとらん と呼ぶことになりました。
ものすごくかわいいけど、かなりやんちゃです。

ぱたぽんも使っていた、洗面器のトイレを使用。
トイレに入れると、遊びたくて飛び出してきますが、
したくなると、洗面器の中をくるくると歩き出して、
止まると、みぃと鳴きながらおしっこしてます。



トイレも、最初は座って出てくるだけだったのが、掘るまねを始めたり、
ミルクを飲んだら、そのまんまなので、濡れたティシュで拭いてやると
気持ちよさそうに首をのばしてるだけだったのが、
きれいにしなくちゃと胸のあたりをなめてみたり、
誰も教えないのに、
小さな頭のどこから猫のすることリストが出てくるのか
とっても不思議です。



ぱたぽんも昨日から後ろから眺めるようになりました



まだ顔を合わせると、ハーッとおこりますが
たぶんそろそろなめたくなってくるでしょう~
てとらんのほうは、お母さんみたいと思っているようです。



その前から興味深く見守っていたまでろんは、
てとらんがうろうろするのをついてまわり、
どこかに入りこむと、じゃれています。
つめはださずにたたいたり、かかえこもうとしています。
てとらんも、までろんは遊んでくれるお兄ちゃんと思ってるようです。




からだをおそうじしようとなめていると、
あちこち短いので、
いつのまにかころがっちゃう
てとらん。












ぬいぐるみとたたかってみる。



PR
【2013/04/28 00:21 】 | 猫、犬 | 有り難いご意見(1)
<<お弁当ー4月15日~4月26日 | ホーム | 塩こうじで、生姜焼き、とんかつ、大根煮、>>
有り難いご意見
無題
連続写真でかわいさが伝わってきますね。ぱたぽん・までろんにしてみたら“侵入者(猫か?)”なんだろうね。それにしても、かわいすぎる~!!
【2013/04/28 09:31】| URL | のあ #7a53551a7c [ 編集 ]
Re:無題
のあさん へんのものがきた と思っていた猫たちですが、今、一番面倒を見ているのは、なんと、までろんです。番犬の性格のまでろんだから~?
【2013/04/28 14:01】


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>