忍者ブログ
  • 2020.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.06
10月のご飯
卵も乗せたので、ロコモコ丼のようにも見えますが、
豚ひき肉を炒めて、甜麺醤で味付けしたので中華風。
胡瓜のスープには、糸寒天をたっぷり入れて、
冷奴にはザーサイを乗せました。



・・・・・
豚もも肉と野菜をころころ角切りにして、
ヨーグルトで作ったキッシュのような、ブルガリア料理。
豚肉学習会の試作で作りました。
家族にはおいしいと大好評です。



生地をヨーグルトと卵で作るので、
わずかな酸味もあり、
生クリームよりもあっさり、さっぱりしています。
ズッキーニやマッシュルームなどを使うようになっていましたが、
家にある野菜で、玉ねぎ、ナス、ごぼう、人参が入っています。
レタスには、ケチャップとすし酢のトマトドレッシングをかけました。
ケチャップなので酸っぱくない甘めのドレッシングになります。



・・・・・

寒くなってきたので、甘口キムチでキムチ鍋。
辛い方が味がいいと言ってる人もいますが、
甘口だと全部入れてもおつゆまで飲めて、
つけ汁も無駄になりません。
つけあわせは冷蔵品の和風ごぼうサラダときゅうりをあえただけ。



・・・・・

イタリアンエッセンスは冷蔵庫に大抵ありますが、
いつも豆腐マヨネーズに使っていました。
コーミさんの学習会で、トマトソースに入れると絶品になることが分かったので、
トマトソースにも多用することになりました。
豚ロース肉をソテーして、トマト缶とイタリアンエッセンスを入れてからめれば、
あっという間にごちそうです。
サラダ菜にゆで卵のマヨネーズあえ。
レタスが少し余っていたので、ざく切りにして牛乳でスープに、
カレー粉を少し入れました。



PR
【2013/11/04 19:15 】 | おかずいろいろ | 有り難いご意見(0)
<<ラフランスのデザートスープ | ホーム | もう11月です>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>