忍者ブログ
  • 2020.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.06
食べたものー牡蠣ごはん、焼きえびしんじょの柚子胡椒マヨあえ丼  ほか

熱で一口しか食べなかった 牡蠣ごはん。
芹をたくさん乗せて。

冬の間に、何回か作る、牡蠣ごはん。
生の牡蠣を生活クラブの牡蠣味調味料で炒め煮にします。
ごま油と一緒に、ご飯に炊き込めば、牡蠣ごはん。
炒め煮にした牡蠣を保存容器に入れて、
かぶるくらいのごま油を入れておけば、
そのままおつまみにも、今度の牡蠣ごはんの素にもなります。

ごま油は、もちろん、小野田製油のごま油で。
生活クラブで扱っている、小野田製油のごま油は、
高温でごまを焦がさないので、色は薄く、ごま油の独特の強い匂いはしません。
和食にも合う、さらっとした、ごまの香りのごま油です。

◆◆

豚肉と白菜の炒麺

人参やきくらげやかまぼこなど、五目炒麺もおいしいですが、
冬の甘い白菜と、平牧の豚ばら肉、長ねぎのシンプルな炒麺もおいしいです。

◆◆

久しぶりに塩ラーメン。
一人分ずつ、2分ゆでるのが、めんどうだけど、やっぱりおいしい。
 
豚バラブロックを薄切りにして、しばらく塩麹をまぶしておいて焼きました。
蒸し肉団子と、大根のレモン塩あえ。


肉団子に見えるけれど、
ひき肉よりれんこんの方が多い、蒸し肉団子。
 
豚ひき肉1ハック240gに、れんこんすりおろし中1本、粗みじん切り大1本て、
たぶん400g以上入っています。
白菜をたっぷり敷いた土鍋で蒸しました。
大きな肉団子ですが、ほとんどれんこんなので、あっさりぱくぱく食べられます。

◆◆

奥和さんのさんまの開き
 
菜花の醤油マヨネーズあえ
たたきれんこんのポン酢かけ
白菜と塩豚の味噌汁

塩豚が一口大の塊で残っていたので、
細かく切って味噌汁に入れました。

たたきれんこんは、麺棒などでたたいたれんこんを揚げたものですが、
いただいた時と同じに、いつも塩で食べていました。
検索したら、元はポン酢をかけるレシピだったようで、
これもまたおいしくて、一人で1本れんこんを食べたいと言ってる人がいました。
が、れんこんの季節もそろそろおしまいです。

◆◆

焼きえびしんじょの柚子胡椒マヨあえ丼

高橋徳治商店のえびしんじょをパックから出して、
フライパンでそのまま焼いて、角切りにし、
おとうふ揚げ、ゆでたれんこん、ブロッコリーと
柚子胡椒マヨネーズであえて、ご飯に乗せました。
えびしんじょだけでは少なそうだったので、おとうふ揚げも入れただけですが、
もちろんおいしい!
高橋徳治商店スペシャルです。
スープは、玉ねぎ、ブナシメジ、キャベツ、ベーコンを煮たのに牛乳を入れて、
米粉でとろみをつけたもの。

PR
【2015/03/24 15:36 】 | おかずいろいろ | 有り難いご意見(0)
<<食べたものー手羽元のレモン煮、カキフライ、バラちらし寿司 ほか | ホーム | しっぽ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>