忍者ブログ
  • 2020.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.06
これがないと困るーコチュジャン、おろしにんにく
いつも豚肉で作っていたビビンパですが、
牛肉のをいただいたら、こちらのほうがおいしい!
ということで、牛パラスライスで作りました。
ビビンパに活躍の、ごま油、おろしにんにく、コチュジャン。



おろしにんにくは冷蔵保存できるので便利。
具にはみんな、すりおろしにんにくを少しずつ加えます。
これがあると、いつでもナムルを作れます。





原料名で、ph調整剤とだけ書かれているものは、
何種類かの添加物が複合になっていますが、
これはクエン酸だけとわかります。



ひと味加えるのには、コチュジャン。
うちでは、みりんでときのばして、
よそってから各自で好みの量を加えます。
辛くないので、小さい子でも食べられると思います。



野菜は、
小松菜、人参、大根です。
どれもごま油で炒めて、塩とおろしにんにくで味付けして、
ひねりごまをまぶしました。

最後に細切りの牛肉を炒めて、おろしにんにく、塩、ごまのほか、
素精糖と醤油で少し甘めにしました。



ぺたんこのスプーンで、
よーくかきまぜて食べます。
スープはにらと豆腐。



皮むきいりごまもかかせません。
皮がむいてあるので、指先でもむと、簡単にひねりごまになります。


PR
【2011/03/09 15:16 】 | 調味料 | 有り難いご意見(0)
<<お茶漬け | ホーム | 『水になった村』にでてきたおとし汁>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>