忍者ブログ
  • 2020.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.06
慣らし保犬 のち リビングデビュー
木曜日、生活クラブの配達があるので、
荷物をたくさん運び込まなくちゃいけません。
はながいては通れないし、
床はひんやりきもちいいけど、
風通しが悪い玄関じゃないところの方がいいだろうし。

昨夜から苑子も玄関前を通って、
奥の部屋の箪笥に行かれるようになったし、
猫たちもだんだん慣れてきた様子。

ということで、ベランダに移動して網戸越しに
慣らし保育 ならぬ 慣らし保犬。

猫たち、興味津々
でもはなは、猫は目に入りません。
人間の動きだけ注意しています。

 
 
はなちゃん、こっちをむいたり   

 
あっちをむいたり


      



ぱたぽんと苑子は、よく似た行動をとります。


までろんは でろーん


ケージの床を置くと、
あたしの運動場かしら~と苑子、
ちょっと乗ってみようとぱたぽん。
ここでも同じ行動をとる二匹。
 
苑子がぱたぽんのしっぽにじゃれています。



はなちゃんとうとうリビングにデビュー
狭い我が家がますます狭く…
 

向こう側にまでろん、
こっち側にぱたぽん。

猫たちはしばらく見物していましたが、
はなちゃんが猫に関心がないのがわかると、
安心して、あちこちでお昼寝してました。
PR
【2014/06/29 00:17 】 | 猫、犬 | 有り難いご意見(0)
<<はな、初シャンプー後の散歩 | ホーム | はなちゃんがきた>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>