忍者ブログ
  • 2018.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019.01
苑子でございま~す
日向で見ると、目が細いので、
苑子が生息している、日があたらない部屋で撮影してみました。
黒目が大きくて、かわいいです。


サビ柄なので、見る角度と光の当たり具合で、
だいぶ毛色が違って見えます。

人は誰でも好き~
猫はみんな嫌い。
他の猫が見ているだけで、ファーっと怒っています。


ぱたぽんは、パンダの仲間か。
あしがとびだしている。

実は両側。

上から見たところ。


とととかんたは、なかよしこよし。


ぱたぽんとまでろんは、なかよしこよしじゃないけど、
くまちゃんもいっしょにねてました。


PR
【2018/05/28 11:26 】 | 猫、犬 | 有り難いご意見(0)
3月の猫たち
しまとと。
貫禄のある顔ですが、家で一番気弱な猫。
口の下に、腹話術人形みたいな戦があります。


世話好きまでろん。
テレビの子猫にくぎ付け。


誰かのあしがにょっきり。


カーテンを開けると二匹でした。
それははみだすわけだ。

かごの中も

3月、春の日を浴びる猫たち。


春休みのきらくちゃん。
二日目の夜になると、リラックス。


なでてもいいわよ~

高いところも好き。


【2018/05/27 19:02 】 | 猫、犬 | 有り難いご意見(0)
ふたりは仲良し
しまとととかんたは、たいてい一緒にねています。
しまととは、ぱたぽんをママと思っていたけど、
かんたもとと兄ちゃんが大好き。


隣ではまでろんが、くまちゃんとねています。


次の日も同じように。

までろんもちゃんとくまちゃんと。


出窓に並ぶ。


枕の上にねる、

もう一匹、しまねこがいたら、キングギドラになれそう。


寒い日には羽布団の上。


なぜかこんなところにねていたぱたぽん。
痛くないのか?

どちらかが箱からはみ出している。

そしてまでろんは、くまちゃんと一緒。

3月でも寒くてお腹を温める。

までろんの股関節はやわらかくて、開いている。

ふつうの猫は、体と足の間に隙間がないんだけど。

上に乗るのも一緒。

箱で寝るのも一緒。
 
おそろいの向きで。


やはりどこかははみ出している。

日が違うと、入る順番も変わります。

別の日の朝も、やはり一緒。


【2018/03/19 16:49 】 | 猫、犬 | 有り難いご意見(0)
春の猫たち

ある日、までろんは気づいた。
オイルヒーターに乗ると温かいことに。

なんでだめなの?
暑すぎないよ。


冷たい時には伸びないで待っている。


鼻先を温めるまでろん。

でも、そろそろ出窓も暖かくなってきました。

西日が当たるころになると、一斉に移動します。

猫嫌いの苑子も日向ぼっこに来ます。

昼間なので、目が針のようだけど、
黒目が大きくて、夜はタヌキみたいな顔になります。

今度は夜撮ろうね。
苑子のマグネット作ってもらうから。

【2018/03/16 19:23 】 | 猫、犬 | 有り難いご意見(0)
きらくちゃんがきた
2月の連休、またきらくちゃんがお泊りに来ました。

キャリーバッグを開けると

近くにいたぱたぽんがのぞく。

はなも見ている。

までろんものぞく。

しまととは顔まで突っ込んじゃう。

一日目は、押し入れなどに隠れますが、
夜中にかんたと運動会をして、すっかりなじみます。

小さいのがふたりだと、余裕のあるかご。

かんたはきらくちゃんが大好きです。

翌日にはこんなでした♥


【2018/02/23 19:41 】 | 猫、犬 | 有り難いご意見(0)
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>